オンラインカジノガイド

オンラインカジノのカジノゲームって?

日本では、日常生活でオンラインカジノと聞く機会はあまりありませんが、海外ではテレビCMや広告に頻繁に取り扱われるほとポピュラーなもので、その歴史は1990年代から始まっています。プレイ人口は年々増加し4000万人を超えているとも言われており、日本でも多額の賞金を獲得したプレイヤーが何人も出ています。

日本国内でも、パチンコやスロット、麻雀と言った娯楽(ギャンブル)を沢山の人が利用していますが、日本でのカジノ解禁が話題となっている近年、国内でも急速に人気を高めており、日本人のオンラインゲームカジノ利用者が増えている状況です。

この記事では、オンラインカジノ安全に楽しく利用するために、オンラジンカジノを始める前に知っておきたい人気ゲームや、簡単なゲームのルールを紹介していきます!

 

オンラインカジノとは

↓↓今人気のオンラインカジノ↓↓

総合評価無料ボーナス入金ボーナス賭け条件ハイライト
1
カジノエックス
100%
$30

入金額2000円以上で200%、最高で20万円
+20回のフリースピン

20倍~30倍
  • $30分の無料ボーナス
  • お得なVIPプログラム
  • 日本語サポート有
2
ライブカジノハウス
100%
$30

最大$500までの150%初回入金ボーナス

40倍
  • 最大$500の入金ボーナス
  • その他ボーナスも豊富
  • 日本語サポート有
3
カスモ
100%
なし

初回から3回目の入金まで合計最大$888

30倍
  • 最大$888の入金ボーナス
  • 自己制限システムあり
  • 日本語サポート有
4
レオベガス
100%
なし

初回から3回目の入金まで最大で8万円

30倍
  • 合計最大17万円の入金ボーナス
  • 手厚いVIPプログラム
  • 日本語サポート有
5
ボンズカジノ
100%
$30

初回から5回目の入金まで最大で$2000

25-30倍
  • 最大$2000の入金ボーナス
  • スポーツブック有
  • 日本語サポート有
6
スピンカジノ
100%
なし

初回から3回目の入金まで最大で$1000

50倍
  • 最大$1000の入金ボーナス
  • スポーツブック有
  • 日本語サポート有
7
ジャックポットシティ
100%
なし

初回から4回目まで入金ごとに最大$400

50倍
  • 最大$1600の入金ボーナス
  • ロイヤリティーpt制度
  • 日本語サポート有
8
カジノシークレット
100%
なし

初回入金で勝利できなければキャッシュバック

出金条件なし
  • 初回入金キャッシュバック
  • お得なVIPプログラム
  • 日本語サポート有
9
カジ旅
100%
なし

入金額の100%-25%、合計で$500

19倍
  • 新感覚RPGオンラインカジノ
  • 日本語サポート有
  • ロトあり
10
ベラジョンカジノ
100%
$30

入金額の100%、最高で$500

20倍
  • $30分の無料ボーナス
  • お得なVIPプログラム
  • 日本語サポート有

そもそもオンラインカジノとは

オンラインカジノとは、インターネット(オンライン)上で行われるカジノのことです。パソコンやスマートフォンからインターネットを通じて気軽にカジノを楽しむことができます。

日本ではカジノが法律で禁止されていますが、海外のオンラインゲームカジノサイトはイギリスやアメリカで運営されているため、日本からオンラインゲームカジノを利用しても罪に問われることはありません。実際に海外旅行をして、現地のカジノを利用してもそこは日本ではないので日本の法律は適用されないのと同じことで、オンラインカジノも日本に居ながら、オンラインカジノでゲームを楽しみ、換金することは何の問題もありません。

 

 

ブラックジャック(Blackjack)

ブラックジャックは、オンラインカジノゲームの中で最も人気のあるオンラインテーブルゲームです。カードの合計数が相手(ディーラー)よりも21に近く、かつ21を超過しないようにする事を目指すゲームです。使用するカードは、ジョーカーを除く52枚。カードの合計数が21を越えた場合は、バーストと呼び、無条件で負けが確定します。ブラックジャックをアレンジしたポントゥーンというゲームもあります。

 

ブラックジャック

 

ブラックジャックの基本的なルールの流れ

掛け金を決めて、チップを置きます。
(ベットする)プレイヤー全員がベットを終えるとディーラーが全員にカードを2枚づつ配ります。この時、ディーラーの2枚のカードのうち1枚は表にしているので見ることができます。
ディーラーがどんな手札で戦っているのか読みながらプレイしていきます。

 

ブラックジャックで使用するアクション一覧

ヒット カードを1枚引くこと
スタンドorステイ カードを引かないこと
ダブルダウン ベット額を倍にして次のカードを引くこと
インシュランス ベット額の半分を追加で支払う事によって損を免れる事ができる
スプリット 最初に配られた2枚のカードが同じカードだった場合、別々にゲームを進行する事ができる

 

ブラックジャックのカードの数え方

ブラックジャック

 

 

2~10 カウント(2~10)
A(エース) 「1」か「11」として任意にカウント
J、Q、K 全て「10」とカウント(絵が書いてあるのでピクチャーとも呼ばれます)

ブラックジャックは、世界中で最もプレイされているカジノゲーム種類の一つです。プレイヤーが選択できるアクションが多くあり、様々な攻略法や戦略が存在します。

手札を21に近づけるといったシンプルなルールとは裏腹に、ディーラーとの心理戦や読みなど奥深いゲームです!是非お試しください!

 

 

ルーレット(Roulette)

カジノ種類の花形とも言われる、ルーレットは数字の書かれた円盤(ホイール)と、テーブルを使用してプレイするゲームです。ホイールの中にディーラーが球を投げ込み、球が円盤の中に書いてある色・数字・グループのどこに落ちるかを予想して、テーブルの数字が書かれているレイアウトにチップを置いて遊びます。

ルーレット

 

ルーレットの賭け方

ルーレットは色(赤・黒)のどちらかだけでなく、色々な掛け方ができます。もちろん、賭ける範囲が狭いほど配当は高くなります。

インサイド ストレート・アップ 別名「シングルナンバー(Single Number)」と言って、1つの数字に対して賭ける事
スプリット・ベット 隣接した2つの数字に対して賭ける事
ストリート・ベット 別名Trio Bet(トリオ・ベット)」と言って、1列の数字3つに対して賭ける事
コーナー・ベット 別名「Quad Bet(クゥアド・ベット)」「Quarter Bet(クォーター・ベット)」「Square Bet(スクエア・ベット)」と言って、4つの数字に対して賭ける事
ダブル・ストリート・ベット 別名「Line bet(ラインベット)」「Six Numbers Bet(シックス・ナンバーズ・ベット)」と言って、2列を利用して合計6つの数字に対して賭ける事
フォー・ナンバー・ベット 数字1,2,3+0の4つの番号に対して賭ける事(ヨーロピアンルーレットのみ使用できる賭け方です)
ファイブ・ナンバー・ベット 別名「Quint Bet(クィント・ベット)」と言って、数字1,2,3+0,00の5つの番号に対して賭ける事(アメリカンルーレットのみ使用できる賭け方です)
アウトサイド ダズン・ベット 別名「Section Bet(セクション・ベット)」と言って、1st 12(1~12の数字)、2nd 12(13~24の数字)、3rd 12(25~36の数字)のグループごとに賭ける事
カラム・ベット ルーレットのレイアウトを縦1列、横3分割にして、上・中央・下の段のそれぞれ12個の数字に対して賭ける事
レッド・ブラック 赤か黒、どちらかの色に賭ける事
ハイロウ ハイの数字(19~36)、ローの数字(1~18)のどちらかに賭ける事
オッドイーブン 数字の奇数か偶数かに賭ける事

ルーレットの種類

ルーレット

 

 

ルーレットには、アメリカンルーレットとヨーロピアンルーレットの2種類があります。

見分け方はとても簡単。アメリカンルーレットには「0」と「00」の数字がレイアウトに組み込まれています。

ヨーロピアンルーレットには「0」の数字だけが組み込まれています。

ルーレットはカジノ種類の中でも珍しい「配当倍率を自分で選べる」ゲームです。

負けないような攻略法なども数多く公表されていますが、まずは配当が低く当てやすいアウトサイドに賭けてルーレットの楽しみ方を学びましょう!

 

 

バカラ(Baccarat)

バカラは、運要素が強いゲームとして世界中で高い人気を誇ります。カードを使ったゲームで、バンカーとプレイヤーのどちらが9に近くなるか勝敗を予想し、ベットするゲームです。ベットする以外は全てディーラーがゲームを進行します。9を超えない範囲で9に近いほうが勝ちというブラックジャックにも似たゲームです。

バカラの基本的なルール

バカラ

 

 

バンカーとプレイヤーに配られるカードは最大3枚までです。配られたカードの合計は必ず0から9となります。バカラでは、数字が二桁になると二桁目は省かれます。プレイヤーの手が4-8-1の場合、カウントは13ではなく3となり、10では0となります。

また、バンカーとプレイヤーにカードが2枚づつ配られた際に、すでにその時点でカードの合計が8または9の場合は、ナチュラルウィンと呼ばれ、すぐにゲームの勝敗がつきます。ナチュラルウィンにならなかった(双方0〜7)時は、3枚目のカードが配られます。

ただし、最初の手札が6か7の場合は、スタンド(カードを引かない)こともできます。0から5の場合は、さらにカードを引いて合計の数をカウントし勝敗をつけます。

バカラのカードの数え方

バカラ

 

 

A(エース)
2~10 数値そのまま
J、Q、K 絵札は1

バカラは下一桁の数値による勝負なので、10以上のカードは「0」と認識するとより理解しやすくなります。

バカラの「BANKER」と「PLAYER」には実力の差は無く、どちらが勝つかはほぼ50%の確率であると言える為、バカラはプレイヤーの運の強さが試されるゲームです。素人・玄人等の経験の差が表れにくいので、多くの人を引き付ける魅力を持ったゲームです!

 

 

クラップス(Craps)

クラップスとは、プレイヤーがサイコロを2つ同時に振って、その出目によって勝敗が決まるサイコロゲームです。テーブルの面には模様が描かれていて、ベッティングエリアと言います。

クラップス

プレイヤーは賭けたい場所にチップを置き、ダイスを転がします。プレイヤーではなくてもベットすることが可能で、1人のプレイヤーが投げたダイスの目で全員の勝ち負けが決まります。

 

クラップスの基本的なルール

サイコロの目が、1投目で7か11が出ると勝ち。しかし、2、3、12が出ると負け。それ以外の数字が出ると、その数字が二投目のあたり数字となって、2投目からは7が出るより、前のあたり数字が出ると勝ちで、逆に7が出ると負けになります。

 

クラップスの賭け方

パスライン プレイヤーの1投目の前に賭けることができ、7か11ならナチュラルウィン。2か3か12が出てしまうと負け
カム カムアウトロール(1投目)以降に賭けることができ、カムに賭けた直後で7か11が出ると勝ち、2か3か12が出ると負け。それら以外の目は、7よりも前にその数字が出ると勝ち、7が出てしまうと負け。
オッズベット パスラインとカムに、後から賭け金を追加する事。パスラインやカムは、賭けた直後の目が2、3、7、11、12以外なら、賭けが続行されます。その決着がつくまでに賭けられるのがオッズベットです。

クラップスは、サイコロを転がすだけのシンプルで単純なゲームですが、ゲーム展開がとても速くテーブルから目が離せません!テーブル皆で勝ちの喜びを共有できる楽しいゲームですので大勢で楽しみたいという方にオススメします!

 

 

シックボー(Sic Bo)

シックボーは、「大小」や「ダイサイ」などと呼ばれる、サイコロを使ったカジノゲームです。ディーラーが、同時に3つのサイコロ(ダイス)を振って出目を予想します。日本に古くから伝わる丁半などと言った、サイコロゲームを想像するとよりわかりやすいと思います。

シックボー

シックボーの基本的なルール

1~6の数字が書かれた、3つのサイコロを同時に振って出目を予想します。サイコロは、予め用意されているボックスの中に入っているためサイコロの不正ができないようになっています。ディーラーがボタンを押すと、ボックスの底が振動しサイコロがシャッフルされ出目が決まると言った流れになります。

 

シックボーの賭け方

シックボーは、プレイヤーがテーブルに書かれた数字や大小の上にチップを置いた時点(ベット)から始まります。

ナンバーベット 3つのサイコロの出目のうち、1つの出目を当てる
小/大ベット 3つのサイコロの数字の合計が4から10なら「小」、3つのサイコロの数字の合計が11から17なら「大」
ペアベット 予想するサイコロの2つの出目の組み合わせを当てる
トータルベット 3つのサイコロの目の合計を予想し当てる(賭けられる数字は4から17まで)
タブルベット 3つのサイコロの内の同じ出目2つを当てる
エニートリプル 3つのサイコロの出目が3つとも同じ
トリプルベット 特定の出目のトリプルを当てる

 

 

 

ドラゴンタイガー(Dragon Tiger)

ドラゴンタイガーは、バカラによく似た、バカラをよりシンプルにわかりやすくしたトランプゲームです。バカラは、バンカーとプレイヤーに対してベットしますが、ドラゴンタイガーでは、名前の通り、龍(ドラゴン)かタイガー(虎)にベットします。ゲームの内容は、至ってシンプルで、ドラゴンとタイガーに1枚づつカードを配り、どちらの数字が大きいか予想するゲームです。

ドラゴンタイガー

ドラゴンタイガーの基本ルール

ドラゴンタイガー

 

 

ドラゴンタイガーは、勝敗がすぐに決るゲームですので複雑なルールはありません。

カードの数え方も以下のようになっています。

 

A 最弱
2~Q 2~12数字の通り
K 最強

ドラゴンタイガーの賭け方

ドラゴンorタイガー どちらが大きいか予想してベットします
ドラゴンビッグ、タイガービッグ ドラゴン、もしくはタイガーが8以上だと勝ち
ドラゴンスモール、タイガースモール ドラゴン(もしくは、タイガー)が6以下だと勝ち
ドラゴン奇数、タイガー奇数 ドラゴン(もしくは、タイガー)が奇数になると勝ち
ドラゴン偶数、タイガー偶数 ドラゴン(もしくは、タイガー)が偶数になると勝ち

 

 

スリーカードポーカー(3 Card Poker)

スリーカードポーカーは、トランプを使ったカジノカードゲームです。カジノ種類の中でも認知度の高いポーカーは、5枚のカードでできる役の強さで勝負しますが、このスリーカードポーカーは名前の通り、3枚のカードで勝負するゲームです。

スリーカードポーカーの基本ルール

スリーカードポーカー

 

 

スリーカードポーカーは通常のポーカーゲームよりもシンプルです。

ポーカーは手役の完成を目指すゲームですが、3カードポーカーは最初に配られた3枚で、ディーラーとプレイヤーで手役が高い方が勝ちとなるゲームです。

カードのチェンジは不可となっています。

通常のポーカーとは違い、フラッシュよりもストレートの方が強い役になります。

ディーラーは3枚のカードが配られた時点で役が揃わなかった場合は、その時点で勝負から降りることになっています。

スリーカードポーカーの基本的な役

ストレートフラッシュ 3枚とも同じ絵柄で連続した数字
3カード 3枚とも同じカード
ストレート 連続した数字
フラッシュ <3枚とも同じ絵柄
ペア 同じ数字のカードが2枚
エース・ハイ エースが最強のハンド(残り2枚はキング以下の別々のカード)
キング・ハイ キングが最強のハンド(残り2枚はクイーン以下の別々のカード)
クイーン・ハイ クイーンが最強の最下位ハンド(残りの2枚は10以下の別々のカード)

 

スリーカードポーカーの掛け方

アンティ、プレイ プレイヤーがディーラーとの手札を競う掛け
ペアプラス 自分の手が決まった手札以上になるか予想する掛け

スリーカードポーカーは、勝敗が早くゲームがテンポよく進むカジノカードゲームです。シンプルなゲーム性の中にやりこむほどに面白くなる奥深さがあります!ポーカー好きな方も、初心者の方も必ず夢中になるカジノカードゲームです!

 

 

カリビアンスタッドポーカー(Caribbean Stud Poker)

カリビアンスタッドポーカーは、通常のポーカーとは違い、プレイヤー同士が手札を競うものではなく、ディーラーとプレイヤーで勝負するカードゲームです。カリビアンと名前がついている通り、このゲームはカリブ海の島から誕生しました。カジノが盛んなカリブ諸島遊覧船で人気のあるゲームです。

カリビアンスタッドポーカー

 

カリビアンスタッドポーカーの基本ルール

アンティにベットしたら、ゲームスタートです。ディーラーとプレイヤーはまず、5枚のカードを持ちます。ディーラーは一番上のカードをオープンにし、プレイヤーが自分の手札を考慮し続行するか、カードを変更するかを決めることが出来ます。自分の手札をよく確認し、ディーラーに勝てそうならコール、勝てそうになければフォールド(降参)を宣言します。ゲームを続ける場合は、決められた金額を出すと、ディーラーから1枚のカードをチェンジすることが可能です。プレイヤーがオープンした手札に対して、勝負に出るか否かを決められます。

ハイカード ノーペアだった場合に、強いカードから順番に比較して、高い方が勝ち
ワンペア 同じ数字が2枚
ツーペア ワンペアが2つ
スリー・オブ・ア・カインド 同じ数字3枚(日本ではスリーカードと言います)
ストレート 連続した5つの数字が並ぶ、組み合わせ
フラッシュ 同じマークを5枚
フルハウス ワンペアと、スリーカードの組み合わせ
フォー・オブ・ア・カインド 同じ数字4枚
ストレートフラッシュ 同じマークのストレート
ロイヤルストレートフラッシュ 同じマークで「10、J、Q、K、A」の組み合わせ

難しい攻略法や戦略がない、このカリビアンスタッドポーカーは、ほぼ運でゲームが進み勝敗が決まります。なので、カジノ経験があまりない初心者の方でも上級者に混じって対等に戦え、そして、大いに盛り上がるカジノカードゲームです。ポーカーって難しいって思っている方は、是非一度カリビアンスタッドポーカーで遊んでみてくださいね!

 

 

ビデオポーカー(Video Poker)

ビデオポーカーは、一般的なポーカーとは違いスロットマシンのような液晶画面(ビデオモニター)にて遊ぶカードゲームです。カードゲームは通常、ディーラーとプレイヤーがテーブルでプレイしますが、ビデオポーカーは1人でプレイすることができます。カジノは好きだけど、知らない人とプレイするのには抵抗がある方や、1人で楽しみたいという方にオススメのカードゲームです。

ビデオポーカー

 

ビデオポーカーの基本的なルール

プレイヤー同士で手札を競うポーカーとはギアい、ポーカーの手札を完成させることで(その役の強さで)配当が決まります。手元に5枚のカードが配られ全てオープンにします。この時点で、ホールドするカードを選択し、残りのカードはランダムに別のカードに交換。手札が完成すれば、その役の配当がもらえます。

ハイカード ノーペアだった場合に、強いカードから順番に比較して、高い方が勝ち
ワンペア 同じ数字が2枚
ツーペア ワンペアが2つ
スリー・オブ・ア・カインド 同じ数字3枚(日本ではスリーカードと言います)
ストレート 連続した5つの数字が並ぶ、組み合わせ
フラッシュ 同じマークを5枚
フルハウス ワンペアと、スリーカードの組み合わせ
フォー・オブ・ア・カインド 同じ数字4枚
ストレートフラッシュ 同じマークのストレート
ロイヤルストレートフラッシュ 同じマークで「10、J、Q、K、A」の組み合わせ

カジノと聞くとディーラー、周りのプレイヤーや仲間とワイワイ楽しむイメージが強いですが、1人でゆっくり楽しめるのがこのビデオポーカーの最大の魅力です。

 

 

スロットマシン(Slot Machine)

スロットマシンは、カジノ種類と聞くと日本人ならまっさきに想像するゲームではないでしょうか。日本でもポピュラーなギャンブル種類の一つスロット(Slot)という形で認知度の高い大人気のゲームです。操作方法はいたってシンプルで、ベットしてボタンを押すだけで自動的にリールが周りゲームを楽しむことができます。

スロットマシン

人気のオンラインカジノテーブルゲームなどと違い、ルールを覚える必要は一切なし!好きな台を選んでお金を入れてボタンを押すだけでカジノを楽しむことができます。

 

スロットの種類

スロットには大きく分けて2つビデオスロットと、リールスロットがあります。レバーを引くとリールが回転するリールスロットと、液晶画面にリールが表示され、映像でリールが切り替わるビデオスロットがあります。

日本のパチスロとの大きな違いは、自分で目押しをしてリールを止めることが出来ないということです。一見、つまらなく感じるかもしれませんが、カジノ種類のスロットにはジャックポットという一攫千金チャンスがあります。これは上級者も初心者も関係なく、平等に確率が分配されておりランダムで無条件に高額な配当金があたる可能性があります。そこが日本人のギャブラー精神をくすぐり、夢中になる人が多くいる理由のひとつでもあります。

また、スロットには賭け金の単価の違いで配列されていることが多く、少額でゆっくり楽しみたい方や、大きく賭けて勝負を楽しむ人など様々な人に合わせた遊び方ができるのも魅力の一つです!

 

スロットの基本ルール

基本的にルールは存在しません。スロットを遊ぶ手順は下記の通り。

  1. ベット単位を決める
    1ラインにベットする額の単位を決めます
  2. ペイラインとベット枚数を決める
    基本的に全ペイランベットし、資金に合わせてベット枚数を決めます
  3. スピン
    パチスロでいう、レバーオンです。ただし、リールの目押し(ストップボタン)をする必要はありません。

スロットは日本人に馴染み深いギャンブル種類の一つです。自分のペースで無理なく遊ぶことができます。周りに合わせることもしなくていいので、やめたい時にやめられ、自分のペースで1人で楽しむことが出来るので日本人におすすめのカジノゲーム種類です!

 

 

まとめ

いかがでしたか?カジノには思いのほか沢山の種類のゲームがあり、今回ご紹介したゲームの中でも、さらに同じゲームの中で細かくジャンル分けされているものもあります。

また、ブラックジャックやバカラなど歴史のあるものから、今回詳しくご紹介できなかった比較的新しいカジノウォー、歴史はあるものの最近になって人気が出てきたレッドドッグなどもあり、全てを熟知するのには時間が掛かります。しかし、いくつかお気に入りのゲームを理解しておけば、十分カジノで楽しめるでしょう。

オンラインカジノでプレイできるものは限られていますが、知識は持ち歩ける最高の財産と言われるように、ルールを知っておく分に損はありません。この機会に、カジノゲームについてさらに知識を深めてみてはいかがでしょうか。