オンラインカジノで遊ぶ時に、ほとんどの人が重要視するのが「安全性」で「違法」ではないのかと不安を抱く方も多いのではないでしょうか。

海外に拠点に置く会社が多いので、安全性や詐欺ではないかと感じる人も多くいます。

日本のユーザー数トップシェアを誇る「カジノシークレット」も同様です。

そこで今回は、カジノシークレットの安全性や信頼性、取得しているライセンスについて解説していきます。

オンラインカジノのライセンス取得にどんな意味があるの?

オンラインカジノを運営するためには「ライセンスの取得」が必須となります。

日本は、そもそも公営ギャンブル以外の賭博を禁止しているので、オンラインカジノの拠点を置く事は出来ません。

日本で遊べるオンラインカジノは、海外の「国や政府、または国にライセンスの発行を認められた機関」から運営に必要なライセンスを取得しています。

信頼性が高いと言われている主なライセンスは以下となります。

  • UK(イギリス)
  • マルタ(マルタ)
  • ジブラルタル(イギリス)

上記3つの運営ライセンスは、審査が非常に厳しく通過するためには、充分な資金力と社会的信用が必要となります。

なので、上記3つのライセンスを取得しているオンカジは、ある程度安全性や信頼性が高いと判断しても問題ありません。

カジノシークレットは「キュラソーライセンス」を取得

カジノシークレットは、上記で紹介した3つのライセンスではなく「キュラソー」のライセンスを取得しています。

キュラソーライセンスは、数多くあるオンラインカジノの運営ライセンスの中でも歴史が長いといった特徴があります。

一時期は、ライセンス料金さえ払えばライセンスの発行・取得が出来るといった噂もありました。

しかし、近年はキュラソー当局の定期監査を受けている等、以前よりも信頼性が格段に高くなっています。

さらに、カジノシークレット以外の大手オンカジが他のライセンスからキュラソーライセンスに変更するなど、業界的に信頼性が高い優良オンラインカジノとして認められ始めています。

キュラソーライセンスは、上記3つの優良ライセンスと同等の評価を得る日も近いのではないか?と言う業界関係者やユーザーも増えています。

カジノシークレットは安全に遊べるオンラインカジノ

カジノシークレットでは、安全性・信頼性の高いキュラソーライセンスを取得しています。

さらに、公式サイトには「運営会社情報」もしっかりと記載されています。

公平なゲームを提供している証となるライセンスの取得に、クリアな会社情報の公開など、カジノシークレットは安全に遊べる条件が揃った信頼性の高いオンカジだと言えるでしょう。