​導入するオンラインカジノが急増中!ライトコイン(Litecoin)とは?

ライトコイン

近年、「仮想通貨」や「暗号資産」を入出金手段として使用できるオンラインカジノが増えています。

最も高い知名度を持つビットコインだけではなく、利用者数が急激に増えている「ライトコイン(litecoin)」もその1つです。

今回は、オンラインカジノでの需要が高まりつつあるライトコインの基本情報についてまとめてみました。

 

 

ライトコイン(litecoin)とは?

ライトコインとは、近年話題を集めている「仮想通貨」や「暗号資産」と呼ばれるインターネット上で使えるお金の1つです

仮想通貨としての単位「ltc」、「ライト コイン」という表記となっているサイトもあります。

ライトコインは、元Googleのエンジニアだった「チャーリー・リー氏」によって発案された仮想通貨で、2011年10月に誕生しました。

ビットコインとは異なる特徴がある事で利用者を増やしている仮想通貨としても知られています。

 

ライトコインの特徴とは?

ライトコインの利用者が急増した理由として「承認速度」が挙げられます

ライトコインは、支払い決済がスピーディーで安全という「日常に特化した仮想通貨」を目指しています。

仮想通貨の中で最も需要が高いと言われているビットコインですが、実は「取引の承認に時間がかかる」といった落とし穴があります。

取引の承認に時間がかかってしまうと、どうしても日常生活では使い勝手が悪くなってしまいます。

その結果、仮想通貨ではなく従来の現金払い・クレジットカード決済・電子マネーでの支払いを選ぶ人が続出しました。

ライトコインでは、仮想通貨をより身近に感じられるように、ビットコインの欠点を改善しています。

ビットコインの承認にかかるブロック生成速度が「約10分」なのに対して、ライトコインはなんと「約2分30秒」となっています。

承認速度がビットコインより約4倍速いことや利用者の増加等の様々な理由から、将来性があると認められ「ペイパル(PayPal)」の決済手段として導入が決定しています。

ライトコイン_承認速度

また、ライトコインを含む仮想通貨には「発行枚数に上限」が設けられています。

ライトコインは、その中でも発行枚数上限が多いといった特徴があります

ビットコインの「約2100万枚」の4倍である「8400万枚」がライトコインの発行枚数上限となっています。

発行枚数上限が多いことから、今後利用者が増えても買い物・支払いでストレスを感じる心配はありません。

□ Segwitの導入 □

ライトコインが他の仮想通貨よりも承認速度が速くなっているのは「Segwit(セグウィット)の導入」が主な要因だと言われています。

従来の仮想通貨は、「取引量」や「どのユーザーからどのユーザーに譲渡するのか」といった情報をまとめてブロックに記録していました。

しかし、Segwitは署名領域を別領域に記録することで使用量を節約することで承認速度を向上させることに成功しました。

 

ライトコインの価格が急上昇した要因とは?

ライトコインの過去の価格推移(チャート)を見てみると、2019年前半と2020年後半に急上昇したことがひと目で分かります。

1回目の急上昇である2019年前半には、価格がいっきに「5倍近く」まで上昇しました。

その要因として「2019年夏に半減期が来る」と言われていたことが挙げられます。※半減期とは、マイニング時に報酬として貰える仮想通貨の量が半分になる時期を指します。

半減期になる前に購入しておこうとするユーザーが増えたことで価格が急上昇したと言われています。

2019年1月時点でのライトコインの価格は「1ltc=約3000円」でしたが、6月には「1ltc=約1万5000円」と過去最高値を記録しています。

しかし、2020年に入るとライトコインの価格は落ち着き始め、急上昇する前の「1ltc=約3000円」まで戻りました。

2020年後半、10月~12月にかけて再びライトコインの価格が上がった要因が「ペイパル(PayPal)の仮想通貨市場参入」です。

約3000円まで価格が下がっていたライトコインですが、再び1万5000円程度まで上がりました。

それ以降は、「1ltc=約1万2000円~1万5000円」の価格帯で推移しています。

 

ライトコインの将来性

先程も述べた通り、ライトコインはこれからの将来性が期待されている仮想通貨・暗号資産の1つです。

今後は「ライトニングネットワークの普及」や「決済・送金手段としての普及」が進むと言われています。

実際に、インターネット上での取引やオンラインゲーム・オンラインカジノでの支払いをライトコインでできるようになってきています。

利用者の増加だけではなく、導入をする企業も急増すると予想されています。

ライトコイン_将来性

 

 

ライトコイン(litecoin)の購入方法

ライトコインを購入するためには「取引所での口座開設」が必要です。イメージとしては、株取引やFXに近い感じとなります。

 

取引所の選び方

ライトコインを購入できる取引所は1つだけではありません。

「ライトコイン 購入」や「ライトコイン 取引所」等で検索すると分かるように数多くの取引所がヒットします。

また、取引所ではなく「交換所」や「業者」と呼ばれることもありますが、基本的には全て同一と考えて問題ありません。

各取引所では、取り扱っている仮想通貨・暗号資産の種類や提供しているサービス内容が異なります。

それぞれの取引所のメリット・デメリットを比較して、自分の目的に合った取引所を選ぶようにしましょう。

 

取引所での口座開設

利用する取引所を決めた後は、取引所に口座開設の申し込みを行います。

各取引所にある「口座を開設する」や「新規登録を行う」等のボタンから専用ページにアクセスできるようになっていると思います。

口座開設の際には「本人確認」があるので、事前に準備をしておきましょう。

 

□ 口座開設の際に準備しておくと良いもの □

  • 登録用メールアドレス
  • 身分証明書(運転免許証・パスポート・マイナンバーカード等)
  • 入出金用銀行口座(日本国内銀行)

基本的に、専用ページの指示に従って必要な情報を入力していくだけとなります。

インターネットでの手続きに不慣れな人でも数分で完了させられるようになっています。

問題がなければ、早い取引所で申込完了から10分、遅くても数日以内に口座が使用できるようになります。

 

取引所口座に入金する

ライトコイン_取引所へ入金

口座開設を済ませて利用できるようになった後は、「ライトコインを購入するためのお金を入金」します。

入金方法は、銀行・コンビニATMやコンビニのレジ支払い、ネット銀行から入金が主流となっています。

ネット銀行からの入金であれば、手数料が無料となっている取引所も多いので無駄な出費を抑えたいという人はネット銀行からの入金を選ぶと良いでしょう。

 

ライトコインを購入する

取引所の口座に入金したお金が反映されれば、後はライトコインを購入するだけです。

ほとんどの取引所では「仮想通貨を購入する」から「ライトコイン」を選ぶだけで購入できるようになっていると思います。

 

ライトコインの購入単位

仮想通貨・暗号資産に詳しくない人の多くが「購入単位」について不安を感じています。

「1ltcからしか購入できない」と考えている人も多いですが、最低購入単位は取引所によって異なります。もちろん、1ltcからしか購入できない取引所もあります。

しかし、多くの取引所は「0.01ltc」という細かな単位からライトコインを購入できるようになっています。

思っていたよりもリーズナブルな金額・細かな単位でライトコインを購入できるので安心してください。

 

 

ライトコイン(litecoin)をオンラインカジノで使用するメリット・デメリット

最近は、ライトコインを含む仮想通貨で遊べるオンラインカジノも増えています。

便利さから仮想通貨を使ってオンラインカジノで遊ぶユーザーが増えているのも事実です。

しかし、従来の銀行送金やクレジットカード決済とは違ったメリット・デメリットがあるといった点に注意しましょう。

 

ライトコインを使ってオンラインカジノを遊ぶメリット

ライトコインを使ってオンラインカジノで遊ぶメリットは以下となります。

  • 送金から着金までがスピーディー
  • 入出金にかかる手数料が無料または格安

ライトコインを使ってオンラインカジノで遊ぶメリットとして多くのユーザーが挙げるのが「送金から着金までのスピーディーさ」です

海外に運営・拠点を置くオンラインカジノに入金をしようとすると、どうしてもタイムラグが発生します。

銀行送金ではオンラインカジノのアカウントに反映されるまで2~3営業日かかることも珍しくありません。

また、比較的スピーディーなクレジットカード決済ですが、カード情報を渡すことに不安を感じている人も多いですよね?

そんなユーザーのニーズを全て満たしているのが、ライトコイン等の仮想通貨です。

送金から着金まで最短数分で遅くても当日中、カード情報等の個人情報を渡すこともないので安全・安心してオンラインカジノで遊べます。

さらに、手数料が無料または格安」というのもライトコインを使ってオンラインカジノを遊ぶメリットの1つです

他の入出金方法は、意外と手数料が高くつくこともあります。

オンラインカジノで遊ぶ度に入出金を行うと毎月の手数料が高額になってしまいます。

しかし、ライトコインは入出金にかかる手数料が無料または格安となっているオンラインカジノがほとんどです。

今までオンラインカジノで遊ぶ際に支払っていた手数料を資金として使えるようになるといった点は大きなメリットと言えるでしょう。

ライトコイン_メリット

 

ライトコインを使ってオンラインカジノを遊ぶデメリット

もちろん、メリットがあればデメリットがあるのが普通です。

ライトコインを使ってオンラインカジノで遊ぶデメリットは以下となります。

  • 価格変動のリスクが生じる
  • 取り扱っていないオンラインカジノがある

ライトコインを含む仮想通貨は、円やドルといった一般的な通貨よりも価格変動の幅が大きくなっています

入金した時と出金する時のライトコインの価格に差が生じて損をする可能性があります。

ライトコインを使ってオンラインカジノで遊ぶ時は、価格変動によって損をしないように入出金時の価格を確認する必要があります

また、ビットコインと比べるとライトコインは、まだ入出金に対応していないオンラインカジノもあります。

ここで遊びたい!と思ったオンラインカジノが見つかっても入出金方法にライトコインがないことも珍しくありません。

従来の入出金方法やビットコインと比べると少し選択肢が少なるというのがライトコインのデメリットです。

ライトコイン_デメリット

 

 

これからも需要が高くなるライトコインでオンラインカジノをプレイしてみよう

ライトコイン(litecoin)は、オンラインカジノでの入出金方法の1つとして注目や話題を集めている仮想通貨です。

しかし、承認速度の速さや発行枚数の多さから、日常の支払いに利用できるようになる日も近いと期待されています。

これからも需要が高くなると予想されているライトコインでオンラインカジノをプレイしてみてはいかがでしょうか?