オンラインカジノを選ぶポイントの1つとして「出金スピード」を挙げるユーザーも多くいます。

実際に、出金申請をしてから、着金までに何日も待つ事になると、ストレスが溜まってしまいますよね。

着金が早い「ライブカジノハウス」と評判になっているのですが、実際はどうなんでしょうか?

今回は、ライブカジノハウスの着金スピードについて調査してみました。

 

着金が早いという口コミが多い

ライブカジノハウスの口コミを調べてみると「出金申請から着金までスピーディー」だという内容の口コミを多く見かけます。

逆に、着金が遅いといったワードで検索してみても、ほとんどヒットする事はありません。

口コミの多さから、ライブカジノハウスの着金は早いと考えて良さそうです。

 

出金方法別の着金スピード

 

単純に「着金スピードが早い」という口コミだけでは、満足・納得しないという人も多いですよね?

そこで、今回は出金方法別の着金スピードも調べてみました。

あまり詳しい時間を記載している口コミやサイトがなかったので、正確な時間は分かりませんでしたが、大まかな目安として参考にしてみてください。

・銀行振込 : 約7時間
・電子決済サービス : 約2~3時間
・仮想通貨 : 10~60分

以上となります。

出金方法によって、着金までにかかる時間にバラつきはありましたが、全ての出金方法が24時間以内に着金していました。

特に驚いたのが「銀行振込」です。

一般的なオンラインカジノの銀行振込は、出金申請から承認・着金まで早くても2~3日を要します。

しかし、ライブカジノハウスは24時間以内という驚きの着金スピードを実現しています。

利用者が多い銀行振込で、他のオンカジよりも格段に着金スピードが早いというのは、ライブカジノハウスの大きな魅力です。

また、その他の出金方法も同様です。

電子決済サービスは、2~3時間が必要となりますが、早ければ数分で指定した口座に着金するケースも珍しくありません。

さらに、近年利用者が増えている仮想通貨になると、たった数分で口座への着金をしてもらう事ができます。

どの出金方法を選んでも業界トップクラスの着金スピードとなっています。

 

着金が遅いケースとは?

 

多くのユーザーが早いと口にするライブカジノハウスの着金スピードですが、中には遅いと感じるユーザーもいます。

その多くが「ちょっとしたミス」をしています。

その1つが「出金の申請タイミング」です。

ライブカジノハウスの出金承認がどれだけ早くても「銀行の営業時間外」だと着金は翌営業日以降となってしまいます。

ライブカジノハウスの着金スピードを活かすためには、出金申請のタイミングに気を付けましょう。

また、「本人確認」が完了していないユーザーも出金が遅くなります。

金額を問わず、初めて出金をする際は、ライブハウスでは本人確認を行う必要があります。

出金申請後に本人確認を行うと、本人確認が完了してから出金申請の承認といった流れになります。

その結果、着金までにかかる時間が普段よりも遅くなってしまいます。

初回の出金申請をする前に、予め本人確認は済ませておきましょう。

 

まとめ

 

ライブカジノハウスは、業界トップクラスの着金スピードのオンカジでした。

着金にかかる時間にストレスを感じているという人は、ぜひ着金スピードが早いライブカジノハウスの利用を検討してみてください。