オンラインカジノ業界でもトップクラスの認知度のボンズカジノでは、様々な出金方法を用意しています。

選択肢が多いのは便利である一方、迷ってしまうというユーザーもいるようです。

そこで今回は、ボンズカジノのおすすめの出金方法をランキング形式で紹介していきます。

各出金方法のメリット・デメリットも簡単に解説していくので、参考にしてみてください。

 

第1位「エコペイズ(ecoPayz)」

ボンズカジノの数多くある出金方法の中で最もおすすめとなるのが「エコペイズ(ecoPayz)」です。

メリット
エコペイズをおすすめする最大の理由は「利便性の高さ」です。
出金手続き完了から、ecoPayzのアカウントに送金が完了するまでにかかる時間が「最短数分~最大1時間」とかなりスピーディーとなっています。
さらに、出金限度額が「1000~50万円」と少ない金額の出金にも対応しています。

デメリット
ecoPayzによる出金のデメリットは「最高出金額が50万円まで」という点です。
スモウペイやマッチベターと比べると最高出金額が少し低くなっています。

 

第2位「仮想通貨」

ボンズカジノでは、ビットコインやイーサリアムといった「仮想通貨」による入出金にも対応しています。

 

メリット
仮想通貨による出金も口座への送金が「最短数分」となっているのがメリットと言えるでしょう。
また、1回の手続きで「最大200万円」まで出金する事が可能となっています。

デメリット
仮想通貨の入出金は「価格変動が大きい」といったデメリットが存在します。
入金した時のレートと出金する時のレートの差を確認する必要があります。
さらに、仮想通貨は「最低出金額が5万円」となっている点にも注意が必要です。

 

 

第3位「銀行送金」

現在も多くのユーザーが利用する「銀行送金」がランキング3位です。

メリット
指定した銀行口座に直接送金をしてもらえるので、現金として出金するまでの手続きが少なくなっています。
また、他の出金方法とは異なり、現在所持している銀行口座さえあれば問題なくボンズカジノで遊べます。
新たにアカウントや口座の作成・開設の必要がありません。

デメリット
出金手続きから口座に送金されるまでに「最低1営業日」が必要になります。
すぐに口座に出金したいといったケースには向いていません。
また、「最低出金額が2000円」と電子決済サービス・電子ウォレットよりも少し高くなっています。