日本人オンカジユーザーの多くが利用している「カジノシークレット」では、ごくまれに「出金拒否」といったトラブルが起きます。

できると思っていた出金ができなくてパニックになるというユーザーも中にはいるようです。

そこで、今回はカジノシークレットで出金拒否になる原因と対処法をわかりやすくまとめてみました。

万が一、出金ができなかった時は今回の記事を参考にしてみてください。

 

出金条件を満たしていない

カジノシークレットで出金拒否が起きる原因の中で最も多いと言われているのが「出金条件を満たしていない」です。

オンラインカジノでは、アカウントのクレジットを出金する際に「賭け条件」と呼ばれる出金のために必要な条件を満たす必要があります。

使用したボーナス等によって賭け条件の内容が異なるので、まずは出金条件を満たしているかどうかを確認してみましょう。

 

本人確認が完了していない

カジノシークレットでは、初回出金時や1,000ドル以上の出金を行う際に「本人確認」が必要となります。

本人確認を完了させていないユーザーは、残念ながら出金することができません。

本人確認には「身分証明書」と「住所確認書類」の2つの書類が必要となります。

出金手続きを行う前に本人確認を済ませることを忘れないようにしましょう。

 

 

入金方法と出金先が異なる

意外と見落としがちとなるのが「出金先を間違えている」です。

カジノシークレットでは、「入金方法と出金先がセットになる」といった特徴があります。※クレジットカード決済は除く銀行振込で入金した場合は、出金方法も銀行振込となるということです。

出金先を間違えてしまうと出金拒否扱いとなってしまいます。

出金手続きを行う際には、入金方法と出金先が同一になっているかどうかチェックするのを忘れないようにしましょう。

 

出金限度額をオーバーしている

カジノシークレットでは出金に「限度額」が設けられています。

限度額を超えた金額の出金手続きを行うと出金拒否となります。

出金限度額は「1回・1ヶ月」といった期間に分けられている、さらに「出金方法によって限度額が異なる」といった特徴もあります。

自身が利用する出金方法の限度額を超えないように出金申請を行いましょう。

限度額に到達しないようにこまめに出金するというのも出金拒否されないためのコツの1つです。

 

出金拒否の理由がわからない時はサポートに問い合わせよう

今回は、カジノシークレットで出金ができない時の主な原因と解決法を解説しました。

もちろん、上記以外の理由・原因で出金ができなくなることもあります。

自分で調べても出金拒否の原因がわからない時は、すぐサポートに問い合わせを行いましょう。