多くの日本人ユーザーが利用している「ライブカジノハウス」では、たまに「出金拒否」や「出金ができない」といったトラブルに遭うユーザーがいるようで
す。

オンカジの初心者ユーザーからすると、原因の特定や対処法なんて判断できませんよね?

そこで、今回の記事では、ライブカジノハウスで出金拒否に遭った時の原因と対処法をまとめてみました。

 

 

アカウント認証(本人確認)が完了していない

ライブカジノハウスだけではなく、全てのオンラインカジノでは「アカウント認証(本人確認)」を完了させていないと出金する事が出来ません。

これは、不正や犯罪を未然に防ぐ事が目的となっています。

アカウント認証は必要な書類を撮影してアップロードするだけなので、出金申請を行う前に済ませておきましょう。

出来れば、ライブカジノハウスでアカウントを作った時に一緒にアカウント認証も済ませておくのがベストです。

 

 

賭け条件(出金条件)を満たしていない

オンラインカジノでは、出金をする際に「賭け条件」と呼ばれる一定の条件をクリアしなければいけません。

賭け条件は、各オンカジや利用したキャンペーン・プロモーションによって異なります。

因みに、ライブカジノハウスの賭け条件は、

・キャッシュ(現金)での入金:入金額の1倍をベット
・ボーナスやキャンペーン:貰ったボーナス額の30倍をベット

となっています。

この賭け条件を満たしていなければ、出金申請を行っても承認してもらう事は出来ません。

賭け条件をクリアしてから、出金申請を行いましょう。

 

 

入金方法と出金先が異なる

オンラインカジノの入出金方法に共通して、ライブカジノハウスでも「入金方法と出金先はセットになる」といったルールがあります。
※クレジットカードによる入金は除く

例えば、

・銀行振込で入金して電子決済サービスに出金する
・仮想通貨で入金して銀行口座に出金する

といった事は出来ません。

また、電子決済サービスでも同一の電子決済サービスでなければ出金する事は出来ません。

 

 

銀行振込による入金は、銀行口座への出金

エコペイズ(電子決済サービス)による入金は、エコペイズへの出金

仮想通貨による入金は、仮想通貨への出金

等、入金方法と出金先が一緒になっているかどうかを確認しましょう。

 

 

出金上限を超えている

一般的なユーザーではなく、大金をベットするハイローラーが気を付けなければいけないのが「出金上限額」です。
ライブカジノハウスでは、

・1回あたり5000ドル
・1ヶ月あたり50000ドル

が出金上限となっています。

出金上限に物足りなさを感じる場合は、「VIPステータスを上げる」事で出金上限額をアップさせる事が出来ます。

 

 

カスタマーサポートに問い合わせるのが一番の近道

今回は、ライブカジノハウスで出金拒否・出金ができない時に多い原因と対処法を紹介しました。

上記の対処法で出金拒否のトラブルが解決出来ない時は、出来るだけ早くカスタマーサポートに問い合わせしましょう。

アカウント情報と現在起きているトラブルの詳しい内容を伝える事で、的確な指示をしてもらう事が出来ます。

自分で解決出来ないトラブルは、カスタマーサポートに頼るのが最もスピーディーで確実な解決方法となります。