オンラインカジノ選びをする時に「口コミの比較」をしたという人も多いのではないでしょうか?

実際に、当該のオンカジを利用したユーザーの生の声を聞けるというのは、かなり参考になります。

人気オンカジ「ギャンボラ(GAMBOLA)」は、圧倒的に良い口コミが多い優良オンカジとして高い評価を得ています。

しかし、「悪い口コミ」も一部ですが存在しています。

そこで、今回はギャンボラの悪い口コミが本当なのか、ガッツリと考察してみました。

 

遊べるゲーム数が少ない

ギャンボラ(GAMBOLA)の悪い口コミの中で割合が高かったのが「遊べるゲーム数が少ない」でした。

定期的に新作ゲームを導入しているギャンボラですが、常時遊べるゲーム数は「1300作品以上」となります。

確かに、最大手のオンカジや運営期間が長い老舗オンカジに比べると少し物足りなく感じてしまいます。

ですが、ギャンボラはまだサービス開始したばかりの新規オンカジです。

先程述べた通り、しっかりと新作ゲームを導入し続けているので時間が経てば、遊べるゲームの数は徐々に増えていきます。

また、既に1300作品以上のゲームが遊べるので飽きる心配もありません。

 

ギャンボラは勝てない

オンカジの悪い口コミの宿命とも言える「勝てない」という内容もチラホラ見かけます。

そもそもオンラインカジノは、ユーザーに儲けさせる慈善事業ではなく、営利目的の事業です。

基本的には運営側がしっかりと儲かる仕組みとなっています。

ユーザーは、その中で「どうやって勝てるのか?」といった点を追求していく事になります。

気分や根拠がない状態で適当にプレイしているだけでは勝てないのは当然です。

オンカジで勝っている人の多くは、しっかりと独自の攻略法やプレイスタイルを確立しています。

まずは、「どうすれば勝てるようになるのか」といった点を意識しながら遊んでみてください。

 

入金上限額が低い

豊富な入金方法を用意しているギャンボラですが「入金限度額が低い」といった声もあります。

入金限度額は、入金方法によって異なります。

クレジットカード決済の「Mastercard」は、入金限度額が「1,000ドル」と確かに低いと言えるでしょう。

しかし、銀行振込やVISAでの入金で「5,000ドル」、電子決済サービスの入金で「25,000ドル」まで上限を増やせます。

上限額が気になるという場合は、最も入金上限額が高い電子決済サービスでの入金を検討してみてはいかがでしょうか?

 

まとめ

ギャンボラの悪い口コミを考察してみると、勘違いだったり、今後改善が予想されるような内容ばかりでした。

また、勝てないという悪い口コミの中には、ユーザーの立ち回りやプレイスタイルが原因となっているケースもありました。逆に言えば、立ち回りやプレイスタイルを研究すれば勝てる可能性があるオンカジだという事です。

悪い口コミよりも圧倒的に良い口コミが多い事からも、ギャンボラはクオリティの高い遊びやすいオンカジだという事がわかります。

安心して遊べるオンカジを探しているという人は、ぜひギャンボラでのオンカジライフを検討してみてください。