人気オンカジ「ギャンボラ(GAMBOLA)」では、ごくまれに「出金ができない」といったトラブルに遭うユーザーがいます。

突然のトラブルに驚いてしまって、上手く対処出来ずに困ったという声をチラホラ見かける事もありました。

そこで今回の記事では、ギャンボラ(GAMBOLA)で出金が出来なかった時の対処法を紹介していきます。

 

出金条件を満たしていない

ギャンボラ(GAMBOLA)で出金できないといったトラブルの原因は「出金条件を満たしていない」がほとんどだと言われています。

オンラインカジノ業界では、マネーロンダリング防止のために「賭け条件」と呼ばれる出金するためにクリアしなければいけない条件が存在します。

ボーナスやキャンペーンで獲得した勝利金に賭け条件がある事を知っている人は多いのではないでしょうか?

実は、リアルマネーで入金したキャッシュにも賭け条件があるんですよ。

ギャンボラの場合は、「入金額の1倍」がリアルマネーの賭け条件となっています。

出金申請を行う前に、出金条件・賭け条件を満たしている事を確認しましょう。

 

アカウント認証・本人確認(KYC)をしていない

ギャンボラでは、勝利金を確実にユーザー本人に届けるために「アカウント認証」「本人確認(KYC)」を実施しています。

アカウント作成時に登録した情報が間違っていないか、しっかりと確認しています。

アカウント認証や本人確認は、アカウント乗っ取りによる他人への出金を防ぐ事に繋がります。

アカウント認証・本人確認を完了させるまでは出金申請が認められる事はありません。

スムーズに出金申請を承認してもらうために、事前にアカウント認証・本人確認は済ませておきましょう。

 

入金方法と違う出金方法を選択している

ギャンボラには「入金方法と出金方法はセットになる」といった出金ルールがあります。

例えば、銀行振込で入金したのに電子決済サービスで出金するというのは不可能だという事です。

間違って入金方法とは違う出金方法を選んで出金申請をしても出金を拒否されてしまいます。

入金方法と同じ出金方法で申請を行うようにしましょう。

 

最小/最大出金額を満たしていない

意外と多い出金申請拒否の原因が「最小/最大出金額を守れていない」です。

ギャンボラは、出金方法別に最小/最大出金可能額が設けられています。

出金申請を行う時には、出金希望額が最小/最大出金額の範囲内におさまっている事を確認してください。

 

それでも出金ができない場合はカスタマーサポートに問い合わせする

上記の対処法を試しても出金できないといった場合は、カスタマーサポートに問い合わせを行いましょう。

ユーザー側ではなく、システム的な原因で出金ができないケースもあるからです。

自分のアカウント情報や現在の状況を出来るだけ詳しく伝えて、サポートスタッフからの指示を待ちましょう。

 

まとめ

以上が、ギャンボラで出金できない原因と対処法のまとめとなります。

ユーザー側のケアレスミスで出金条件を満たしていないケースも意外と多くあるようです。

出金申請が拒否された時は、慌てる事なく冷静になって原因を突き止めて正しい対処をしましょう。

自分では解決できないと判断した時は、早急にカスタマーサポートに相談してください。