Select Page
- 公開日 Last updated Nov 15, 2023, 最終更新日 2023年 11月 15日 | カジ旅

 

 

この記事を読んでわかること

  • カジ旅で利用できる入金方法
  • 各入金方の手順
  • 各入金方法でのメリットデメリットを細かく解説
  • 入金ができない時の対処法

を初心者にも簡単にわかるように解説しました。

クエスト型オンラインカジノとして、話題や注目を集めている「カジ旅」。

日本人ユーザーから高い評価を得ていることから名前を聞いたことがあるという人も多いのではないでしょうか?

今回は、オンラインカジノ選びの際に役に立つカジ旅の入金方法について詳しく解説していきます。

それぞれの入金方法のメリットやデメリットをわかりやすくまとめたので、ぜひ読んでみてください。

 

【最新版・カジ旅の入金方法一覧】

まずは、カジ旅の入金方法を一覧で紹介します。

カジ旅は、銀行振込(銀行送金)やクレジットカード決済以外にも、電子決済サービスや仮想通貨といった最近需要が高くなっているネットマネーにもしっかりと対応しています。

各入金方法の主な違いは以下となります。

詳しい入金方法については公式サイトでご確認ください。

 

【カジ旅の入金方法一覧】

入金方法 手数料 最小/最大入金額 反映時間
銀行振込(銀行送金) 無料 20ドル/5,000ドル 即時~24時間以内
クレジットカード決済 無料(クレジットカード会社での決済手数料は発生) 20ドル/2,500ドル 即時~1時間以内
Vega wallet 無料 無料 20ドル/10,000ドル 即時反映
Payz(旧:ecoPazy) 無料 20ドル/10,000ドル 即時反映
Jeton 無料 20ドル/10,000ドル 即時反映
仮想通貨 無料 20ドル/10,000ドル 即時反映
ATM 無料 100ドル/100,000ドル 30分~24時間以内

 

 

銀行振込(銀行送金)の入金手順とメリット・デメリット

手数料 無料
最小/最大入金額 20ドル/5,000ドル
反映時間 即時~24時間以内

まずは、最もメジャーな入金方法として、現在も多くユーザーが利用している「銀行振込(銀行送金)」です。

詳しいメリットは後述しますが、銀行振込による入金は、日本国内のほぼ全ての銀行に対応しているなど、使い勝手の良さが魅力となっています。

そんな銀行振込の入金手順は以下となります。

銀行振込(銀行送金)の入金手順

  • ステップ1.カジ旅のアカウントにログインする
  • ステップ2.画面上部の「+」から入力画面を表示して入金額を「ドル」で入力する
  • ステップ3.「ご入金」をクリックする
  • ステップ4.入金方法一覧の中から「J-Pay」を選択する
  • ステップ5.表示された指定の振込先をメモする
    ※振込先は変更になる場合があるので、必ず最新の情報・表示された銀行に振込を行いましょう。
  • ステップ6.指定された振込先に自分の銀行から振込を行う
    ※振込人名義は「振込ID+口座名義(例:01234タナカタロウ)」です。必ず振込IDを入力するようにしましょう。

 

銀行振込のメリット

前述した通り、カジ旅の銀行振込は日本国内のほぼ全ての銀行に対応しています。

入金自体はカジ旅が指定する銀行口座に振込を行うだけなので、大手銀行・ネット銀行・地方銀行といったほぼ全ての銀行口座から入金が行なえます。

入金手順も指定の銀行口座に振込を行うだけなので、他の入金方法と比べるとかなり簡単になっています。

また、他のオンラインカジノでは反映に時間がかかることも多い銀行振込ですが、カジ旅では最短数分~1時間以内にアカウントに反映されるのがほとんどとなっています
※銀行の営業時間によって反映が遅れることがあります。

 

銀行振込のデメリット

銀行振込による入金は「対応時間」が設けられています。

・平日:9時~23時
・土日祝日:9時~18時

と入金できる時間が限られているといった点には注意が必要となります。

24時間いつでも入金がしたい、入金時間を気にすることなくカジ旅で遊びたいという場合は、他の入金方法の利用を検討しましょう。

 

クレジットカード決済の入金手順とメリット・デメリット

手数料 無料(クレジットカード会社での決済手数料は発生)
最小/最大入金額 20ドル/2,500ドル
反映時間 即時~1時間以内
使えるクレジットカード VISA/Mastercard

最も簡単な入金方法として、世界中のオンカジプレイヤーが利用しているのが「クレジットカード決済」です。

カード情報を入力するだけで入金ができるといった手軽さが魅力となっています。

そんなクレジットカード決済の入金手順は以下となります。

 

クレジットカード決済の入金手順

クレジットカードの入金手順

  • ステップ1.カジ旅のアカウントにログインする
  • ステップ2.画面上部の「+」から入力画面を表示して入金額を「ドル」で入力する
  • ステップ3.入金方法一覧から利用する「VISA/Mastercard」を選択する
  • ステップ4.「この方法で手続きを進める」をクリックする
  • ステップ5.クレジットカード情報を入力する
    ※カード名義は大文字ローマ字で名と姓の間に半角スペースを入力する
    ※カード番号はハイフン・スペースなしで入力する
  • ステップ6.入力情報に間違いがなければ「ご入金」をクリックして完了

 

クレジットカード決済のメリット

カジ旅のクレジットカード決済による入金の最大のメリットは「入金の手軽さ」です。

一般的なネットショッピングと同じ感覚で入金ができるようになっています。

入金時の反映時間が「即時~1時間以内」とかなりスピーディーなので、遊びたい時にすぐに遊べるといった点もクレジットカード決済の魅力です。

また、クレジットカード決済は出金先がないことから、銀行振込・電子決済サービス・仮想通貨の中から出金先を選べるようになっている事も、ある意味クレジットカード決済のメリットと言えるでしょう。

 

クレジットカード決済のデメリット

クレジットカードのデメリットは、「入金できるブランドが限られている」といった点になります。

カジ旅では、VISAとMastercardのみに対応していて、日本で人気のJCBやAmerican Expressといったカードブランドは使用することができません。

また、カジ旅側では入金手数料は無料となっていますが、クレジットカード会社側ではドル決済手数料が発生することを忘れないようにしましょう。

 

電子決済サービスの入金手順とメリット・デメリット

電子決済サービス 手数料 最小/最大入金額 反映時間
Vega wallet) 無料 20ドル/10,000ドル 即時反映
Payz(旧:ecoPazy) 無料 20ドル/10,000ドル 即時反映
Jeton 無料 20ドル/10,000ドル 即時反映

オンラインカジノ業界ではメジャーな入金方法として多くのユーザーに利用されているのが「電子決済サービス」です。

カジ旅では、Payz(旧:ecoPazy)やVega walletといった利用者が多く、ニーズが高い電子決済サービスでの入金が可能となっています。

カジ旅を他のオンラインカジノと併用で遊ぶ場合に、使用する口座を1つにできるなどのメリットから利用者が増えています。

電子決済サービスは、大まかな手順が同じとなっていることから、ここでは「Payz」を例に入金手順を紹介させて頂きます。

 

電子決済サービスの入金手順

電子決済への入金手順

  • ステップ1.カジ旅のアカウントにログインする
  • ステップ2.画面上部の「+」から入力画面を表示して入金額を「ドル」で入力する
  • ステップ3.入金方法一覧から利用する「電子決済サービス(例:Payz)」を選択する
  • ステップ4.画面をスクロールするとPayzのログイン画面が表示されるので、Payzにログインする
    ※ここから各電子決済サービスにログインすることになります。
  • ステップ5.Payzにログインすると入金情報が表示されるので確認して「送信」クリックして完了

 

電子決済サービスのメリット

オンラインカジノプレイヤーの中では当たり前となった電子決済サービスによる入金。

その最大のメリットは「入出金のスピーディーさ」です。利用する電子決済サービスを問わず、反映時間が即時反映となっていて、入金手続きから数分後にはアカウントに反映されているというのがデフォルトとなります。

もちろん、出金時も同様で出金申請に問題がなければ、即時反映となっています。

また、Payzを始めとしたカジ旅で利用できる電子決済サービスは、多くのオンラインカジノでも利用することができるといった特徴もあります。

他のオンラインカジノに移行する際や複数のオンラインカジノを同時に利用したい時でも、カジ旅で使える電子決済サービスのアカウント・口座を1つ持っていれば手間がかからない点もメリットの1つです。

 

電子決済サービスのデメリット

複数のオンラインカジノの入出金に利用できる便利な電子決済サービスですが、利用するためには「アカウント・口座」を用意しなければいけません。

出金の際は、入金で利用した電子決済サービスと同じ電子決済サービスでなければいけないといったルールが存在します。

また、電子決済サービスで入金するには、まず始めに電子決済サービスのアカウント・口座に入金をして、そこからさらにカジ旅に入金をするといった手間がかかります。

インターネットでのやり取りや手続きに慣れていない人は、少し戸惑ってしまう可能性があるので注意してください。

Payzで入金した場合はPayzに出金することになるということです。

 

仮想通貨の入金手順とメリット・デメリット

手数料 無料
最小/最大入金額 20ドル/2,500ドル
反映時間 即時~1時間以内
使える仮想通貨 ビットコイン(BTC)/リップル(XRP)/イーサリアム(ETH)/ライトコイン(LTC)

カジ旅では、誰もが一度は耳にしたことがある新しいお金「仮想通貨」で遊ぶこともできます。

実は、ここ数年で仮想通貨での入出金に対応するオンラインカジノは急増しています。

現金やクレジットカードで遊ぶのは抵抗があるけど、持て余している仮想通貨なら遊んでもいいかな?

というユーザーから徐々に利用者が増えていると言われています。

オンラインカジノ業界で当たり前となった仮想通貨での入金手順は以下となります。
※ここではビットコイン(BTC)を例に入金手順を解説します。

 

仮想通貨の入金手順

仮想通貨での入金手順

  • ステップ1.仮想通貨の取引所・口座にログインする
  • ステップ2.入出金画面から「送金(送付)用アドレス」の入力画面を表示させる
    ※この画面は消さずにそのまま次の手順を行ってください。
  • ステップ3.カジ旅のアカウントにログインする
  • ステップ4.画面上部の「+」から入力画面を表示して入金額を「ドル」で入力する
  • ステップ5.入金方法一覧から利用する「仮想通貨(例:ビットコイン)」を選択する
  • ステップ6.「ご入金」をクリックする
  • ステップ7.決済手続きの情報が表示されるので「BTC送金先アドレス」をコピーする
  • ステップ8.ステップ2.で表示させた仮想通貨の取引所の送金用アドレスの入力欄に先程のBTC送金先アドレスを貼り付けて送金先を登録する
  • ステップ9.先ほど登録した送金先を選択する
  • ステップ10.送金画面で入金額を入力して送金を完了させる

※入金額はカジ旅でBTC送金先アドレスと一緒に表示された「送付数量」をコピーするのが楽です。
※仮想通貨の取引所で2段階認証を利用している場合は、2段階認証を承認させる必要があります。

 

仮想通貨のメリット

仮想通貨の最大のメリットは「入金上限が10,000ドル」と高額だという点です。

一度にまとまった金額を入金しておきたい人や一度に大金をベットするハイローラーの方には嬉しいメリットではないでしょうか?

クレジットカード決済による入金は、カード会社によって拒否される可能性がありますが、仮想通貨での入金は入力ミスがない限り拒否される心配はありません。

また、入金の反映時間もスピーディーで電子決済サービスと同じく即時反映となっています。

入金手続きを完了させれば数分後には遊びたいゲームをプレイすることができます。

 

仮想通貨のデメリット

仮想通貨のデメリットは、「手間の多さ」です。

入金手順を見てもらえばわかる通り、かなり手順が多くなっています。

慣れるまでに時間がかかる人も多くいます。

また、仮想通貨の預入や送付を行うために、仮想通貨業者で口座を作る必要があります。

電子決済サービスのアカウント・口座の開設と比べると手間や時間がかかるといった点に注意しましょう。

 

ATMの入金手順とメリット・デメリット

手数料 無料
最小/最大入金額 100ドル/100,000ドル
反映時間 30分~24時間以内

カジ旅には「ATM」といった少し珍しい入金方法も用意されています。

基本的には、銀行振込と同じ流れとなりますが、インターネットから入金手続きを行うのではなく、コンビニや銀行のATMから入金をすることができるといった特徴があります。

 

ATMの入金手順

ATMでの入金手順

  • ステップ1.カジ旅のアカウントにログインする
  • ステップ2.画面上部の「+」から入力画面を表示して入金額を「ドル」で入力する
  • ステップ3.「ご入金」をクリックする
  • ステップ4.入金方法一覧の中から「ATM」を選択する
  • ステップ5.「銀行振込で購入」を選択して「継続する」をクリックする
  • ステップ6.表示された銀行一覧から振込を行う銀行口座を選択する
    ※自分が振込に利用する銀行を選択してください。
  • ステップ7.表示された指定の銀行口座の情報をメモする
  • ステップ8.コンビニや金融機関のATMから指定の銀行口座に振込を行えば完了

 

ATMのメリット

ATMからカジ旅に入金するメリットは「買い物ついでや仕事終わりに入金できる」といった点です。

コンビニや金融機関など、簡単に見つけられるATMから簡単に入金できるというのは大きな魅力だと言えるでしょう。

また、ATMは「最大100,000ドル」と高額の入金にも対応しています。

電子決済サービスや仮想通貨の最大上限額である10,000ドルでは物足りないという人でも心配ありません。

 

ATMのデメリット

ATMで入金するデメリットは「最小入金額が100ドル」と「反映時間が最短でも30分」の2点となります。

最大入金額が最も高いATMの入金ですが、最小入金額も100ドルと他の入金方法と比べると少し高額になっています。

また、ATMからの入金は即時反映ではなく、最短の目安が30分、遅くなると24時間かかります。

帰宅してすぐにカジ旅を遊ぶ場合は、買い物前や仕事先を出た直後など、反映時間を考慮して入金を行う必要があります。

 

カジ旅で入金できない時の原因と対処法

ごくまれにカジ旅に入金しようとしたら入金できなかったというトラブルに遭うユーザーがいます。

ここでは、カジ旅で入金できない時に多い原因とその対処法をいくつか紹介します。

万が一、入金でエラーが出た際は下記を参考に原因に合わせた対処法を試してみてください。

入力ミスで入金ができない

カジ旅で入金ができない原因の中で最も多いのが「入力ミス」です。

入金を行う際は、口座番号・カード番号・アカウント情報など、様々な情報を入力することになります。

1文字でも間違えがあれば入金が失敗してしまいます。

入力ミスがないか慎重に入力をして、最後に間違いがないか確認するようにしましょう。

 

クレジットカード決済で入金できない

VISAまたはMastercardで入金しようとしたのに、入金が拒否されるといったケースもあります。

その原因の多くは、カード会社にあると言われています。

カジ旅で対応しているカードブランドでも、カード会社が支払いを認めなければ決済をすることができません。

オンラインカジノでの使用を禁止しているカード会社も一部存在します。

VISAまたはMastercardのクレジットカード決済で入金が拒否された場合は、他のクレジットカードか他の入金方法を試してみてください。

 

入金の限度額を超えている

入力ミスをしていないのに入金ができない場合は、「入金の限度額を超えている」といった原因が考えられます。

カジ旅は、入金方法によって、最小/最大入金額は異なります。

利用する入金方法の最小/最大入金額の範囲内で入金を行うようにしましょう。

 

電子決済サービスはメンテナンスがある

各電子決済サービスでは、定期・不定期でメンテナンスが行われています。

メンテナンス中は、自分のアカウント・口座にログインができないだけではなく、預入や送金といった手続きもできなくなります。

電子決済サービスで入金ができなかった場合は、メンテナンス情報を確認してみましょう。

メンテナンスが終われば入金できるようになります。

 

まとめ

カジ旅は、銀行振込やクレジットカード決済に加えて、電子決済サービスや仮想通貨といった近年需要が高まっている入金方法にも対応しています。

それぞれの入金方法の異なるメリット・デメリットをしっかりと把握して、自分にとって最も使いやすい入金方法を選ぶようにしましょう。


 

exclusive bonus 6takarakuji

当サイト限定ボーナス

総額2万1千円ゲット

メールアドレスを入力していただくと、
当サイト限定の入金不要ボーナスプレゼント。
無料登録だけでリアルマネー2万円相当がもらえる、
お得なボーナスです!

 

おめでとうございます。独占オファーを含むメールが送信されました。