現在、日本には数多くのオンラインカジノが存在しています。

その中でも特にユーザーが多いと言われている人気のオンラインカジノが「カジノシークレット」です。

ですが、「カジノシークレットは利用しない方が良い!」「カジノシークレットにはデメリットがある!」といった評判や口コミを見かけた事がある。

という人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、カジノシークレットを利用するデメリットを調査してみました。

 

 

仮想通貨での入出金に対応していない

この記事を執筆している2022年9月現在、カジノシークレットは「仮想通貨による入出金は未対応」となっています。

ここ数年で所持者・利用者が急増した仮想通貨を使って遊べるオンラインカジノが増えています。

現金やクレジットカード決済よりも気軽に遊べるといった点からニーズが高まっているのも事実です。

仮想通貨が利用できないといった点は、確かにカジノシークレットのデメリットと言えるかもしれません。

しかし、その他の入出金方法は充実しているので、仮想通貨以外で遊びたいという人にはおすすめのオンカジと言えるでしょう。

 

 

ライブカジノの種類が若干少ない

数多くあるゲームの中で高い人気を集めているのが「ライブカジノ」です。

リアルタイムでディーラーとゲームが楽しめる、本場カジノの雰囲気を味わえるといった魅力があります。

もちろん、カジノシークレットもライブカジノを提供しています。

ですが、他の大手オンラインカジノと比較すると、若干ではありますが、ライブカジノのゲームの種類が少ないといった特徴があります。

しかし、カジノシークレットは、ライブカジノのゲームを含めた新作ゲームを随時追加しています。

もうしばらくすれば、他のオンカジと同様にライブカジノのゲームラインナップも充実していくでしょう。

 

デメリットよりメリットの方が多い

様々な視点からカジノシークレットのデメリットを探ってみました。

しかし、今回見つかったのは、

  • 「仮想通貨での入出金ができない」
  • 「現状はライブカジノのラインナップが弱い」といった2点のみでした。

どちらも今後改善されていくと予想されているので、いずれは解消されるはずです。

  • 「2,000種類以上のカジノゲームが遊べる」
  • 「ほとんどのボーナスに賭け条件(出金条件)がない」

等の数々のメリットを考慮すると、デメリットよりもメリットの方が多いオンラインカジノと言えるでしょう。

豊富なボーナス・使いやすいUI・日本語サポート等、オンカジデビューにピッタリな条件が揃っているので、気になっているという人はぜひカジノシークレットで遊んでみてください。