オンラインカジノではボーナスを利用してプレイしてはいけない禁止ゲームというものが定められています。これらのゲームでボーナスを利用してしまうと、思わぬペナルティが課せられるということも。この記事ではそのような事態を避けるために、アロハシャークの禁止ゲームについて紹介しています。

アロハシャークカジノでボーナスを獲得した際は、実際に利用する前にしっかりと禁止ゲームを確認しましょう。

 

アロハシャークの禁止ゲーム

アロハシャークでは、ボーナスを利用してプレイしてはいけないゲームを設定しています。この禁止ゲームには100 Bit Dice、1429 Uncharted Seas、5 Families、Augustus、Bandida,、Beautiful Bonesなど約50種類のゲームが指定されており、アロハシャークのゲームルールページで確認することができます。

ボーナスを利用する前に、これらの禁止ゲームをすべて確認するようにしましょう。

 

そのほかのボーナス条件

アロハシャークでは、禁止ゲーム以外にもボーナス利用について多くの条件を設定しています。

例えば、アロハシャークではボーナスに対して30倍の賭け条件を設定しています。

そして、この賭け条件はすべてのベット額が反映されるわけではなく、ゲームによって反映率が以下のように異なります。

 

スロット: 100%

すべてのライブカジノゲーム: 15% – ドリームキャッチャーを除く: 50%

すべてのルーレット(ライブを除く)、カリビアンスタッド、クラッシュ&カジノスタッドポーカーゲーム: 10%

すべてのカジノホールデム、レッドドッグ、パイゴウポーカーゲーム、オアシスポーカー、テキサスホールデムポーカーゲーム: 10%

すべてのブラックジャック(ライブブラックジャックを除く)、バカラ、ビデオポーカー、ポンツーン、ビートミー、プントバンコゲーム: 5%

 

この反映率をよく確認しつつ、プレイするゲームを選ぶことをおすすめします。