◆人気の宝くじ   ロト7| ロト6| ミニロト | ナンバーズ              ◆全国宝くじ売り場一覧   宝くじ売り場 検索
◆当選番号の結果発表   グリーンジャンボ | ドリームジャンボ | サマージャンボ | オータムジャンボ | 年末ジャンボ

HOME >  宝くじQ&A >  くじ券販売までの流れは?

くじ券販売までの流れは?

くじ券が宝くじ売り場で販売されるまでの流れは、厳正な管理の下行われています。

現在では年間40億枚以上の宝くじが発売されているため、電算化と機械化によるスピーディーな流れ作業となっています。

以下、宝くじ券の発行から販売までの流れを紹介します。


◎ステップ1 「原画デザインの作成」

日本の宝くじは世界でも評価が高く、収集している方も多いため、多数の専門デザイナーによって20枚ほどの原画が描かれます。


◎ステップ2 「原画の選定」

こうして描かれた原画はみずほ銀行の宝くじ業務センターに預けられ、「証票図柄選定会」によって1枚の原画が選定されます。

季節感やタッチ、色合いなどのチェック項目をパスし、最も宝くじファンを魅了するであろうデザインが選ばれます。


◎ステップ3 「輪転印刷」

特漉きの専用用紙に、高速輪転印刷機によって多色刷りの印刷が行われます。


◎ステップ4 「機械封入」

自動封入機によって、10枚セットの束がつくられます。


◎ステップ5 「ランダム配番」

宝くじ券の組・番号が地域的に偏らずに売り場に配られるよう、コンピューターで作成するランダム配番表を使用して割り当てが行われます。


◎ステップ6 「自動搬送仕分け」

その後は、宝くじ売り場に配送するため段ボール箱に封入され、印刷会社より納入されます。

自動搬送仕分け装置が、この箱に貼り付けられたバーコード付きラベルを読み取って検収チェックを行うとともに、発送先のラベルを貼り付け、売り場へと送られます。


【スポンサードリンク】

宝くじQ&A

宝くじの色んな疑問についてわかりやすく解説しています。1000万円以上の高額当選者に贈られる本「その日から読む本」や税金問題、換金場所、宝くじドリーム館やお楽しみ抽せんの説明など。

宝くじの基礎知識

 宝くじとは
 宝くじの歴史
 宝くじ販売の仕組み
 宝くじ一枚の内訳
 収益金の使い道

宝くじの種類

 数字選択式宝くじ
 ジャンボ宝くじ
 全国通常宝くじ
 ブロック宝くじ
 スクラッチ

宝くじQ&A

 宝くじはどこで買える?
 宝くじは未成年でも買える?
 前後賞・組違い賞ってなに?
 ユニットってなに?
 キャリーオーバーってなに?
 連番とバラの違いは?
 縦バラってなに?
 ダブルってなに?
 開封くじと被封くじって?
 宝くじの抽選方法は?
 抽選結果はどこでわかる?
 宝くじはどこで換金できる?
 宝くじに税金はかかる?
 宝くじは転売できる?
 拾った宝くじでも大丈夫?
 宝くじを破損しても大丈夫?
 換金した当せん券は?
 支払期間はいつまで?
 時効当せん金はどうなる?
 当せん金の上限はいくら?
 重複当せんは認められる?
 くじ券販売までの流れは?
 宝くじ人口はどのくらい?
 海外の宝くじは買える?
 宝くじの日ってなに?
 宝くじ神社/宝当神社って?
 復興くじってなに?
 クーちゃんってなに?
 宝くじドリーム館ってなに?
 当せん金付証票法ってなに?
 宝くじナンバーサービスって?
 高額当選者の本ってなに?
 ミリオンドリームってなに?
 2000万サマーってなに?
 一粒万倍日ってなに?
 天赦日ってなに?
 宝くじ長者白書ってなに?
 数字選択式宝くじ当選者白書

宝トピックス

 宝当神社観光レポート(前編)
 宝当神社観光レポート(後編)
 南蔵院観光レポート(番外編)
 金運神社観光レポート(前編)
 金運神社観光レポート(後編)
 出雲大神宮観光レポート
 中尊寺・平泉観光レポート
 毛越寺・平泉観光レポート
 富籤の歴史/江戸の三富巡り
 エリア別高額当選ランキング

ジャンボ宝くじの種類

 グリーンジャンボ
 ドリームジャンボ
 サマージャンボ
 オータムジャンボ
 年末ジャンボ